HOME>注目記事>暑い時期はお風呂に適量を入れて、入浴をするのもお勧めです
オイル

排水口やキッチンなどの掃除に使用できます

ハッカ油はハッカソウと呼ばれているミントから、採取されています。消臭、殺菌、防虫、リラックス効果などがあるので、インターネット通販の専門店で購入したい人が増えています。普段は直射日光の当たらない、冷暗所で保管をしておくことが大事です。梅雨の時期や真夏などは、蒸し暑いので汗をかきやすい傾向があります。浴槽に適量のハッカ油を入れることで、発汗を抑えてすっきりさせることが出来ます。年末になるとキッチンや、排水口などの汚れが気になっていることが多いです。重曹などに適量を加えることで、シンクや排水口などの汚れをきれいに落とすことが出来ます。ハッカ油は安全性に優れていますが、目の近くでは使用しないことが大事です。インターネット通販の専門店では、爽やかで優しい香りのハッカ油を販売しているので、自宅に常備しておくと便利です。

優れた防虫効果が期待出来ます

日常生活をしていると、蚊やハエ、ゴキブリなどの害虫が発生することがあります。ハッカ油には優れた防虫効果があるので、スプレータイプのボトルなどに入れておくと良いでしょう。網戸の近くにスプレーをしておくのもお勧めです。火気のある場所では、危険などで使わないようにしましょう。爽やかなメントールの香りが特徴なので、心身をリラックスさせたい人にお勧めです。自宅で適量のハッカ油を入れた、匂い袋などを作っておくのもお勧めです。押し入れは臭いなどが発生しやすいので、匂い袋を入れておくと防臭効果があります。寒い時期になるとインフルエンザや風邪などの感染症に罹りやすくなります。ハッカ油には優れた抗菌効果があるので、ハンカチやマスクなどに少量を付けるのもお勧めです。

広告募集中