HOME>ホットトピックス>花粉症に悩まされているなら、ハッカスプレー

夏場の虫よけに効果抜群

アロマオイル

夏場にキャンプ場や自然の多いところへ出かける場合に、持っていくと便利なのが自作したハッカ油の虫除けスプレーです。実は、これは簡単に作ることができて、ハッカ油とエタノール、それに精製水を混ぜ合わせることで手軽な虫除けスプレーに仕上がるのです。これを予め肌に吹きかけておけば、虫が寄ってきません。原液のハッカ油は肌への刺激が強すぎるので、エタノールと精製水で薄めてスプレー容器に入れるようにすることです。皮膚に吹きかけるときには、少し離してスプレーを吹きかければ、きれいに肌になじませることができ、虫を寄せ付けないです。

苦しい花粉症にも効く

花粉症は、鼻が詰まって息が苦しくなってしまうという人も多いです。そんなときにもハッカ油は効果を発揮します。作っておいたハッカ油のスプレーをマスクの外側に吹きかけます。注意しなければならないのは、マスクの内側にかけてしまわないように気をつけることです。マスクの内側に掛けると、刺激が強すぎてしまうため、かならずマスクの外側に吹きかけたいところです。ハッカ油のスプレーを吹きかけたマスクは、鼻のつまりを改善し、スッキリとさせてくれます。これを使えば、仕事中も花粉症に悩まされずに快適に生活をすることができます。

広告募集中